援護事業

援護事業

援護事業

要援護世帯への支援

茅ヶ崎市内に住む小・中学生のお子様をお持ちの世帯で、経済的な支援が必要な世帯(生活保護世帯は除く)へ、修学旅行支援費・入学祝金の支援を行っています。

実施時期に、学校を通じてお知らせが配布されます。なお、申請には民生委員児童委員への相談が必要となります。

災害による見舞金等

火災・風水害・地震・その他異常な自然現象による災害で、全壊や全焼等の被害を受けた世帯を支援しています。

なお、災害救助法や「茅ヶ崎市災害弔慰金の支給等に関する条例」の適用を受けないものが対象となります。

申請には、茅ヶ崎市役所から発行される「り災証明書」が必要となります。

交通遺児への支援

茅ヶ崎市内在住の20歳未満のお子様とその世帯が対象とし、交通事故により片親もしくは両親を亡くしたお子様を激励及び支援をしています。

申請には(福)神奈川県社会福祉協議会への登録が必要となります。

行旅人旅費の支援

茅ヶ崎市内に居住地がなく、金銭の紛失等により目的地までの交通費をお持ちでない方で、隣接する市町までの交通費を支援しています。

この支援は1度限りをさせていただきます。