「写真のひろば」バックナンバー

≪ 2月6日(土)に市役所本庁舎1階 市民ふれあいプラザで開催した「地域福祉活動交流会」の様子です。≫

2月6日(土)に開催した地域福祉活動交流会の様子です。 新しい茅ヶ崎市役所本庁舎1階の市民ふれあいプラザで開催しました。 入口の様子 受付の様子です。 司会は小野田委員(右)と戸井田委員(左)です。 茅ヶ崎市の地域福祉計画、茅ヶ崎市社協の地域福祉活動計画が一体化した「みんながつながるちがさきの地域福祉プラン」となるため、あいさつを市長、市社協会長よりそれぞれいただきました。 開会あいさつ 服部茅ヶ崎市長 開会あいさつ 熊澤茅ヶ崎市社協会長 続いて、市・市社協職員より計画策定報告を行いました。 続いて子育て世代、障害者、商店、高齢者それぞれの立場から意見発表をいただきました。まずは子育て世代の方 金子さん 障害者の方から 鈴木さん、富沢さん 商店の方から 吉本さん 高齢者の方から 海野さん 会場の奥では、ボランティア連絡会、地区社協、市民活動団体のパネル展示も開催しました。 気になるパネルはありましたでしょうか<span style='color:red;'>?</span> 休憩時間に質問用紙を取りまとめています。 続いて、それぞれの関連する立場の委員を交えて全体意見交換会に入りました。 子育てについて坂本委員、障害について瀬川委員、商店について服部委員、高齢者について岸谷委員から意見をいただきました。(写真は岸谷委員) 司会進行の豊田委員長(地域福祉計画推進委員会)を通して、会場からの意見を各パネリストに確認。続いて全体のまとめをいただきました。 閉会あいさつを島村委員長(地域福祉活動計画推進委員会)よりいただきました。 みなさま、ご来場ありがとうございました。 終了後、両計画の合同委員会で反省会を行いました。